「イルカの赤シート」のシェアライセンスについて

1.シェアライセンスでできること

  • 作成した赤シートの教材を簡単に配布することが可能になります。
    • 作成した教材を教室の生徒全員に配る。
    • 宿題を作成して、メールでQRコードを配って学習させる。
  • 配布機能は配布する側が費用を負担する形となりますので利用者(配られた教材を用いて学習する人)は一切費用がかかりません。
    配布機能で配布される教材はブック数・ページ数制限のカウント対象外となりますので、利用者のライセンスに関わらず利用可能となります。
    つまり配布教材であれば50ページを超えるような教材であっても利用者はスタンダードライセンスのまま追加費用なしに全ページ利用可能となります。

教材を作成し配布する人を“配布者”、配布された教材を用いて学習する人を“利用者”として、説明します。

1.1) 配布者(教材を作成する人)の作業
  • 赤シート教材をイルカの暗記シートに取り込みます。
  • イルカの暗記シートに取り込んだ教材を、サーバにアップロードします。
  • その際にQRコードとURLが発行されますので、それを利用者に共有してください。
    画面のQRコードを直接見せても良いですし、メールやラインでQRコードやURLを送っても構いません。
1.2) 利用者(配られた教材を用いて学習する人)の作業
  • iPhone/iPadのカメラでQRコードを読み取ると、イルカの暗記シートが起動され、教材が取り込まれます。
  • URLをタップするとイルカの暗記シートが起動され、教材が取り込まれます。

イルカの暗記シートアプリのメニューにある「イルカの提供コンテンツ」にて、同じ方法で教材を提供しておりますので、利用者がどのような操作方法となるかご確認いただけます。

2.シェアライセンスの料金体系

2.1) 利用について
  • 上記シェア機能は、配布者がシェアアドオンをご購入することで利用可能となります。
  • アドオンをご解約された場合、提供済みのコンテンツはすぐにダウンロード不可とはなりませんが約3ヶ月を目処にダウンロードできなくなります。
2.2) 自動継続課金について
  • Shareライセンスは利用期間に対して課金される自動継続課金(サブスクリプションライセンス)となっております。
  • Sharaライセンスは1ヶ月ごとの更新となり、料金は購入ボタンに記載されている金額となります。
  • サブスクリプションライセンスは、期間が経過した後は自動で契約が更新されますのでご注意ください。
  • お支払いは、購入の確定時にお客様のApple IDアカウントに請求されます。
  • 期間終了日の24時間以上前に自動更新がキャンセルされない場合、契約期間が自動更新されます。自動更新の課金は、契約期間の終了後24時間以内に行われます。
2.2) 機種変更時の復元方法
  • 機種変更時には、以前に購入したライセンスを無料で復元できます。(設定⇒有料版から)購入時と同じAppleIDでiPhone・iPad端末のiTunesにログインしてください。
2.3) 解約方法

サブスクリプションの管理およびキャンセルはAppStoreのアカウント設定で行うことが可能です。iPhone/iPadにて、「設定」>「ユーザ名」>「iTunesとAppStore」> 画面上部のApple ID >「Apple IDを表示」→「登録」とタップし、本アプリを選択します。

アドオン機能を購入しますと、ご利用規約プライバシーポリシーに同意したことになります。



  • memorizeshare.txt
  • 最終更新: 2021/03/09 08:28
  • by kawamura